植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-05 – MAKE HAPPY
内モンゴル植林

植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-05

 

苗木ちゃんたちがハウスの中から出て来ました〜!!
春の雨や太陽さんを感じて、なんだか嬉しそうです。

そして、EARTH CYCLEプロジェクトも動き始めました♪

4月は、新しく環境も変わる時期、いろんなスタートがあります。
WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVALでも、動き出す4月の活動の報告をさせていただきます♪

 

植林プロジェクト


東北植林

 

東日本大震災以降、宮城県石巻市では復興祈念公園内にて、緑を増やすことを通じて被災者に寄り添っています。

4月は、お花の大歓迎を受けていまーす♪
昨年の10月の植林ツアー時に植えたスイセンやチューリップが咲き乱れて、なんかウキウキします。

今年初の植林ツアーは、オンラインイベントを開催している『世界マグロプロジェクト』さんとのコラボ植林ツアーでした。

総勢27名で252本の木々たちの植林と、15,000本の苗木ちゃんをハウスから外に出す活動をみんなでしました〜!!


今回植えた場所は、
海側に面した道路側にクロマツを中心とした樹種
(クロマツ・カシワ・ネズミモチ・ハイネズ・テリハノイバラ・トベラ・マサキ・アキグミ・クコ・ハマナス・モウゲンジ・シャリンバイ)を、
ゲストの「沖縄三振アーティストまーちゃんうーぽー」さんの祈りの歌と共に定植しました。


1日目植林の後は、毎回貸切で使わせていただいてる「民宿割烹めぐろ」さんへ移動します。
東北の『美味しい♪』料理やまーちゃんのソロライブ、さらに夜の植林と続き、ほとんどの参加者さんが夜中まで語らいながら交流をしていて、これがツアーの醍醐味♪になっています。

 

2日目は、女性参加者さんが多いツアーですが、ガッツリと動いていただきました🤗
冬の間、ビニールハウスの中で育っていた木々たちは、春と共に外に出し自然の風や雨を浴びることで、元気になります。


スタッフの菊池さんや千葉さんだけでは、動かしきれない作業をしていただき、感謝です。

そして、昼からは語り部さんのお話をみんなに聞いてもらい、
僕でも初めて聞く内容を聞けたりと、命と向き合える時間になりました。

 

ワンフェスで主催してるツアーは、
大地と繋がるだけでなく参加者さん同士が繋がることで、さらにハッピーの連鎖が続いてます。


79歳という高齢で熊本県から参加してくださった「菊池さん」と、
石巻スタッフの「菊池さん」が繋がれたことが嬉しかった~♪

実はスタッフ菊池さんのルーツが熊本県菊池市にあること、
そこからいろんな話を2人でされたみたいで、菊池さん同士が繋がり手紙のやり取りが始まったことを聞いて、なんか2人が嬉しそうで気持ちが暖かくなりました♪

4月は、暖かくなり徐々に水やりの回数も増えてきておりますが、皆さんのおかげで活動が継続できています♪

ありがとうございます。

 

海外植林

2005年から始まった『中国内モンゴル植林プロジェクト』は、2020年からコロナ禍の影響で、植林ツアーを実施できておりません。

それでも私たちは、沙漠に行けないけど緑を増やしたくて、
現地の方々の協力のもと、中国内モンゴルの沙漠に緑を増やす企画『あなたの木を沙漠に植える「my tree」』を実施しております。

2020年にお預かりしたマイツリーのご寄付ですが、今月中に植えられるように現地の農家さんと調整中です。
応援いただいている企業様の沙漠植林も実施できるように、現地の方々と連携して、6月には良い返事ができるようにしていきたいと思っております。

 

間伐プロジェクト

3月22日にスタートした新たなチャレンジ
EARTH CYCLEプロジェクトは、絶賛クラウドファンディングに挑戦中です!!! 


EARTH CYCLEプロジェクト

昨年ツリーハウスが完成した兵庫県丹波市のシェアビレッジをさらに素敵な場所にします。

小さい時、当たり前に森に入り、当たり前に川で遊んでいました!!

子供達に自然を感じ、森で遊び、命を感じてほしい!!
大人たちに、都会で仕事した疲れを 癒してほしい!!

という想いで1人〜30人まで泊まれ

火を起こしたり小川で遊んだり
仲間たちとワイワイ騒いだり
結婚パーティーしたり
野外ライブしたり
DIYができたり
間伐体験できたり
料理教室ができたり
一日限定レストランをオープンできたり

自然を丸っと楽しめる場所を作るチャレンジを始めました。

この自然を感じる体験が
自然の中で楽しむ喜びや日本の森の現状を知るきっかけになれたらと思います。

現在、想いを実現するためのクラウドファンディングを実施中です。

詳細はこちら▽▽
https://www.makehappystory.com/earthcycle_crowdfunding/

日々の状況をSNS等でお届けしているので、ぜひご覧になっていただけたら嬉しいです。
◇Facebook
https://www.facebook.com/makehappystory/

◇Instagram
https://www.instagram.com/makehappy_story/

 

きらめ樹

4月は、岩手県一関市に
「NPO法人 森の甦り」の難波清芽さんが来られるということもあり、体験会に参加してきました。




座学を聞く中で、伝え続けることの大切さを再度感じ「EARTH CYCLEキャンプ場」でも定期的な開催をしていきたいと改めて思いました。

さらに希望が見えたことが、国産の製材機デモ運転の見学でした。

何がすごいか!!

それは、これまで国産の製材機がなく、自伐型の林業をしている方々は海外の製品を使い、消耗品の調達や故障の対応に非常に苦労していました。
国産の製材機となるとそのあたりの苦労が軽減されると思います。

まだまだ進化はしていくでしょうが、実用化できていることに本当の意味で自伐型の林業が可能になることが嬉しいです♪

将来、EARTH CYCLEキャンプ場にも設置できたらいいなぁ~♪

 

自然体験ツアー開催

海も森も川も田畑もぜーーーんぶ繋がってる!!
そんな体験を通じて自然の遊び方を知り、SDGsを学んで欲しいということで。

・森のことは、かごしマン

・川や海の生き物は「さかなくん」こと安川さん
・海の中から自然を感じてほしい、水中ドローンとゲームの達人「はぎもん」こと萩原さん
・お祭り&イベントとにかく楽しいこと大好きなホテルと印刷のスペシャリスト「こっひー 」こと小桧山さん

というメンバーでお送りするこのイベントは、楽しいに決まってる!!!

3ヶ月前から動き出し、
4月15日~16日で『もりのととや』自然体験ツアーを開催しました~!

初日は、雨で室内での薪割り体験や魚の捌き方体験など開催♪
夜は自分たちが捌いた魚を食べました~♪


 

2日目は、雨も上がり海辺でガサガサと生き物発見&観察、
その後は水中ドローンで海中を「覗き???」のつもりが、前日の雨でカメラにはほとんど映らなかったー!!笑

しかし子供たちは、初めての水中ドローンの操作を楽しんでいました!!

そして昼は、火おこし体験からのバーベキューでした。

初めての開催でいろんな課題も見えましたが、
なんと言っても子供たちが笑顔で楽しんでる姿は、次に繋いで行く元気になりました〜!!

次回は、
・7月1日「もりのととやの磯遊び」@神奈川(1DAY)
・8月7日~8日「もりのととやSDGs自然体験イベント」@千葉県九十九里
の開催予定です。

植林間伐部門『WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL』では
大地に木を植えるだけでなく、
心に『希望』という種を蒔き育て
さらに
復興や植林や森に関わるきっかけを作り
海も綺麗にして
地球をマルっとハッピーに
繋げて行きます♪

かごしマン

 

ワンフェスでは
地球に緑を増やすきっかけを作りたくて
木を植えたり森の手入れをしたりしています

【植林】東北 石巻市
宮城県に一つの『震災の教訓を伝承していく』ことを目的に、石巻市に公園が作られました。
ワンフェスでは、この『石巻南浜津波復興祈念公園』に公園緑化のための苗の育苗施設を置かせていただいています。
私たち以外に、市民団体20団体ほどが共同(~祈念公園参加型運営協議会)で運営しています。

【植林】中国 内モンゴル
中国内モンゴルでは2005年から沙漠緑化を実施し、現地の学生や農民の力を借りながらグリーンベルトを完成させるべく定期的な植林を実施しております。
※中国・内モンゴルの沙漠の植林は、冬に『新型コロナウイルスの変異株が確認できていない』とWHOが発表し中国国内の制限も昨年ほどではないようで、今月の植林を目標に動いていただいております。

【間伐】兵庫県丹波市
兵庫県丹波市を中心に、日本の森の現状を知っていただくことや間伐や木工の体験をしていただく場を提供しています。また、『EARTH CYCLE プロジェクト』を準備中です。

自然を身近に感じ、人と人・人と自然が繋がり、地球と繋がれるようなプライベートフォレストキャンプ場は、自然に活かされていることを体感しながら、生きる活力を生み出す場所でもあります。すべての循環の中にいる私たちが、次世代に繋いでいく最初のきっかけを創り出していきます!!

かごしマンFacebook
https://www.facebook.com/kagoshiman/
かごしマンInstagram
https://www.instagram.com/kagoshimansan/
メイクハッピーFacebookページ
https://www.facebook.com/makehappystory

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP