植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-06 – MAKE HAPPY
植林

植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-06

 

梅雨が訪れようとしている宮城からこんにちは~♪

先日の線状降水帯発生による雨では、皆さんご無事だったでしょうか?
これからの季節、雨や台風の発生は必ずあります。ぜひ心と防災グッズを備えていてくださいね。

WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVALでは、5月も地球に緑を増やしまくることができました!!!

森を身近に感じて欲しくて、現在準備中のキャンプ場も順調に進んでおります。
そして、5月は地球蘇生プロジェクトさんとの植林ツアーも無事に開催できました♪

ぜひ、活動の様子をご覧くださいませ。

植林プロジェクト

東北植林

東日本大震災以降、宮城県石巻市では復興祈念公園内にて、緑を増やすことを通じて被災者に寄り添っています。

5月27日~28日は、
映画「蘇生」の白鳥監督が主催されている『地球蘇生プロジェクト』さんとのコラボ植林ツアーを開催しました。

初日は総勢35名、
2日目は総勢32名というメンバーでのツアーは、
新型コロナウィルスが猛威を振るってからは初の大人数での開催で、楽しく大感動のツアーになりました。

初日は、苗木ちゃんたちの植え替え

ウスギモクゲンジとトベラをポットに植え代える作業


人間もそうかもしれないけど、狭い器だと大きく育たないので、モクゲンジさんは一回り大きいポットに植え替えです。

また、大部屋でみんなとぎゅっと育っていたトベラちゃんは、1本1本の個室のポットに移しました。

トベラ、ウスギモクゲンジ、ハマナス、センダイハギ、マルバシャリンバイ
444本を植え替えることができて、今年さらに大きく育つことと思います♪

日帰りの方の感想会の後は、旅館に移動!!
植林の師匠 宮脇昭先生の短編映画「木を植えよ」鑑賞(白鳥哲監督)&白鳥監督のトークライブ

俳優もされているだけあって、情熱のあるトークライブで一つの舞台を見ているような気にさせられ、メッセージ以上に想いが繋がる時間になりました。


夕食は、美味しい南三陸沖の幸を堪能
割烹民宿めぐろ名物「キンキのみぞれかけ」も汁まで美味しくいただきました♪

味覚を堪能した後は「天然デンネンズ」のライブ
胸に響く歌声で涙ぐんだり、盛り上がったりと楽しい時間でした。


さらに、珍しくほとんどの方が参加した『夜の植林』は、深夜まで続く大盛況でした〜♪

 

2日目は、新たに日帰り参加者9名を迎えて植林

2日間合わせて
アカマツ・カシワ・ネズミモチ・ハイネズ・テリハノイバラ・トベラなどの17種類387本の木を植えました。

みなさんの応援のおかげで育っていた苗木ちゃんたちが、いっぱい大地に植わりました。
ほんと感謝です。


大地に木を植えた後は、

仲間が運営する「スパイスガーデン」のカレーを堪能


そのあと、震災の語り部さんのお話を聞きました。

ここは深く書けないので、ぜひ宮城に来たときは命のこと震災のことを語り部さんなどから聞いてほしいです。

 

そして、最後の天然デンネンズのライブは、雨なこともあり
多分、世界でもそんなに開催していないであろう『ビニール(ライブ)ハウス』でのライブ
みんなを涙させ、感動しすぎたライブとなりました。


その後の感想会でも、嬉しい言葉をいっぱいいただきました。

参加いただいたみんな!! ありがとうございました。

本当にメイクハッピーのツアーは、参加される一人一人がツアーの色を作ってくれていて、決して同じツアーはないんですよね。
そんなことを改めて感じさせてくれるツアーになりました。
ありがとうございました。

海外植林

2005年から始まった『中国内モンゴル植林プロジェクト』は、2020年からコロナ禍の影響で、植林ツアーを実施できておりません。

それでも、私たちは沙漠に行けないけど緑を増やしたくて、現地の方々の協力のもと中国内モンゴルの沙漠に緑を増やす企画『あなたの木を沙漠に植える「my tree」』を実施しております。

2020年にお預かりしたマイツリーのご寄付での植林の実施ですが、まだ植林できておりません。

誠に申し訳ないです。

現地とは連絡を取り合っているのですが、中国と日本の関係からかSNSでのやり取りの会話がままならない状況です。
現地の農家さんをまとめてくれている方は「必ず植林します!!」と言っていただいおりますが、農家さんとの調整がついていない状況です。

応援いただいている皆さまと企業の方々の沙漠植林も実施できるように、現地の方々と連携していますので、もうしばらくお待ちいただけたらと思います。

よろしくお願いします。

(中国内モンゴル 15年でスナナツメが、こんなに大きくなりました)

(2019年9月 第22回中国内モンゴル植林ツアー)

 

間伐プロジェクト

きらめ樹

「きらめ樹の時期ですよ〜♪」

今年のきらめ樹ツアーは
7月22日〜23日に兵庫県丹波市で開催するツアーだけです!!

昨年、丹波市でできたご縁から山に入らせていただき「きらめ樹」をした山に、今年も引き続き入ります〜♪

昨年きらめ樹した木がどんな風になっているのか
皮を剥いた木肌がどういう色や手触りになっているのか

 

こうして継続して同じ山に入ることで、きらめ樹をした木を数年続けて見て触ることができます。
数年経って木を倒し、倒した木をどう活用するのかなど…
今の日本の森を楽しみながら深く知っていくことができると思います。

まずは、昨年きらめ樹をした木を一緒に見に行きましょう〜♪

詳細・お申し込みはこちら▽▽
https://www.makehappystory.com/kirameki-tours_202307/

 

EARTH CYCLEプロジェクト

同じく兵庫県丹波市では
『EARTH CYCLEプロジェクト』が動き出し、昨年ツリーハウスが完成したシェアビレッジをさらに素敵な場所にしています。

小さい時、当たり前に森に入り、当たり前に川で遊んでいました!!

子供達に自然を感じ、森で遊び、命を感じてほしい!!
大人たちに、都会で仕事した疲れを 癒してほしい!!
という想いで『EARTH CYCLEキャンプ場』のオープンのために、クラウドファンディングを実施しました。


みなさんお陰で、165人1,547,000円のご支援をいただきました。
快く応援いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

目標まで、残り2,453,000円を7月18日まで引き続き募らせていただきます!!
応援リターンも一新しておりますので、改めてよろしくお願いします。
詳細はこちら▽▽
https://www.makehappystory.com/earthcycle_crowdfunding/

全ては、未来の森を守るために、いま僕たちが楽しみながら動いて行くために!!

植林間伐部門『WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL』では
大地に木を植えるだけでなく、心に『希望』という種を蒔き育て

さらに
復興や植林や森に関わるきっかけを作り
海も綺麗にして
地球をマルっとハッピーに繋げて行きます♪

かごしマン

 

ワンフェスでは
地球に緑を増やすきっかけを作りたくて
木を植えたり森の手入れをしたりしています

【植林】東北 石巻市
宮城県に一つの『震災の教訓を伝承していく』ことを目的に、石巻市に公園が作られました。
ワンフェスでは、この『石巻南浜津波復興祈念公園』に公園緑化のための苗の育苗施設を置かせていただいています。
私たち以外に、市民団体20団体ほどが共同(~祈念公園参加型運営協議会)で運営しています。

【植林】中国 内モンゴル
中国内モンゴルでは2005年から沙漠緑化を実施し、現地の学生や農民の力を借りながらグリーンベルトを完成させるべく定期的な植林を実施しております。
※中国・内モンゴルの沙漠の植林は、冬に『新型コロナウイルスの変異株が確認できていない』とWHOが発表し中国国内の制限も昨年ほどではないようで、早急な植林を目標に動いていただいております。

【間伐】兵庫県丹波市
兵庫県丹波市を中心に、日本の森の現状を知っていただくことや間伐や木工の体験をしていただく場を提供しています。また、『EARTH CYCLE プロジェクト』を準備中です。

自然を身近に感じ、人と人・人と自然が繋がり、地球と繋がれるようなプライベートフォレストキャンプ場は、自然に活かされていることを体感しながら、生きる活力を生み出す場所でもあります。すべての循環の中にいる私たちが、次世代に繋いでいく最初のきっかけを創り出していきます!!

かごしマンFacebook
https://www.facebook.com/kagoshiman/
かごしマンInstagram
https://www.instagram.com/kagoshimansan/
メイクハッピーFacebookページ
https://www.facebook.com/makehappystory

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP