植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-04 – MAKE HAPPY
内モンゴル植林

植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)2023-04

本土は桜が咲き、僕が居る宮城も桜が満開になっています♪
今年の冬は大きくは寒くなかったものの、三寒四温が少し長く感じますね~


3月は間伐プロジェクトも新たなチャレンジが始まり、さらにハッピーを届けられるように動いたご報告をお届けします♪

植林プロジェクト


東北植林

東日本大震災以降、宮城県石巻市では復興祈念公園内にて、緑を増やすことを通じて被災者に寄り添っています。
3月は、少しずつ春が近づいてくる足音を感じながらの活動になりました。
冬の間は締め切っていたビニールハウスも、日が経つにつれて開けたままでも大丈夫になり
月末になると、昼間のビニールハウス内は20度近くまで気温が上がるようになりました。

苗木のお世話はというと、
タブノキさんやアカガシさんのポット内の土の入れ替えを行いました。
5〜6歳にもなると、根っこが窮屈で成長ができにくい状態になっています。


ちょっとだけポットを大きくして根っこをほぐし、土を足す。
これで、春には、元気に新しい葉っぱを出してくれるんじゃないかなぁ~♪

下旬には全て終わり、ツワブキちゃんの苔をとる作業に移っています。

本当に、ゆっくりで地道な作業ですが
千葉さんと菊池さんが活動してくれるおかげで、苗木ちゃんたちも喜んでいます♪

 

3月も皆さんのおかげで活動ができています♪
ありがとうございます。

 

海外植林

2005年から始まった『中国内モンゴル植林プロジェクト』は、2020年からコロナ禍の影響で、植林ツアーを実施できておりません。

それでも私たちは、沙漠に行けないけど緑を増やしたくて、

現地の方々の協力のもと、中国内モンゴルの沙漠に緑を増やす企画『あなたの木を沙漠に植える「my tree」』を実施しております。
2020年にお預かりしたマイツリーのご寄付ですが「5月までに植えられないか」と現地の農家さんと調整中です。

今年の中国の冬は『新型コロナウイルスの変異株が確認できていない』とWHOが発表しており、中国国内の制限も昨年ほどではないようで、5月には植林できるように祈っていただけたら嬉しいです。
応援いただいている企業様の沙漠植林も実施できるように、現地の方々と連携して、6月には良い返事ができるようにしていきたいと思っております。

 

間伐プロジェクト

新たなチャレンジが3月22日にスタートしました〜!!!
昨年ツリーハウスが完成した兵庫県丹波市のシェアビレッジをさらに素敵な場所にします。

小さい時、
当たり前に森に入り、当たり前に川で遊んでいました!!

それは今となっては大切な経験だったんだと気付きました。


子供達に自然を感じ、森で遊び、命を感じてほしい!!

大人たちに、都会で感じている疲れを癒してほしい!!

という想いで
1人〜30人まで泊まれ
火を起こしたり
小川で遊んだり
仲間たちとワイワイ騒いだり
結婚パーティーしたり
野外ライブしたり
DIYができたり
間伐体験できたり
料理教室ができたり
一日限定レストランをオープンできたり
自然を丸っと楽しめる場所を作るチャレンジを始めました。

この自然を感じる体験が
自然の中で楽しむ喜びや日本の森の現状を知るきっかけになれたらと思います。

 

EARTH CYCLE プロジェクトは、2月から始動しています♪

そして現在、プロジェクト実現のためのクラウドファンディングに挑戦中です。

【EARTH CYCLE project クラウドファンディング】
https://www.makehappystory.com/earthcycle_crowdfunding/

 

日々の状況をSNS等でお届けしているので、ぜひご覧になっていただけたら嬉しいです。

MAKEHAPPY【Facebook】
https://www.facebook.com/makehappystory

MAKEHAPPY【Instagram】
https://www.instagram.com/makehappy_story/


植林間伐部門
『WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL』では

大地に木を植えるだけでなく、心に『希望』という種を蒔き育て
さらに
復興や植林や森に関わるきっかけを作り
海も綺麗にして
地球をマルっとハッピーに繋げて行きます♪

かごしマン

 

ワンフェスでは
地球に緑を増やすきっかけを作りたくて
木を植えたり森の手入れをしたりしています

【植林】東北 石巻市
宮城県に一つの『震災の教訓を伝承していく』ことを目的に、石巻市に公園が作られました。
ワンフェスでは、この『石巻南浜津波復興祈念公園』に公園緑化のための苗の育苗施設を置かせていただいています。
私たち以外に、市民団体20団体ほどが共同(~祈念公園参加型運営協議会)で運営しています。

【植林】中国 内モンゴル
中国内モンゴルでは2005年から沙漠緑化を実施し、現地の学生や農民の力を借りながらグリーンベルトを完成させるべく定期的な植林を実施しております。
※中国・内モンゴルの沙漠の植林は、冬に『新型コロナウイルスの変異株が確認できていない』とWHOが発表し中国国内の制限も昨年ほどではないようで、5月の植林を目標に動いていただいております。

【間伐】兵庫県丹波市
兵庫県丹波市を中心に、日本の森の現状を知っていただくことや間伐や木工の体験をしていただく場を提供しています。また、『EARTH CYCLE プロジェクト』を準備中です。
自然を身近に感じ、人と人・人と自然が繋がり、地球と繋がれるようなプライベートフォレストキャンプ場は、自然に活かされていることを体感しながら、生きる活力を生み出す場所でもあります。すべての循環の中にいる私たちが、次世代に繋いでいく最初のきっかけを創り出していきます!!

かごしマンFacebook
https://www.facebook.com/kagoshiman/
かごしマンInstagram
https://www.instagram.com/kagoshimansan/
メイクハッピーFacebookページ
https://www.facebook.com/makehappystory

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202406

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202406

  3. 【緊急クラファン!】バリ島で新たな希望のチャレンジが始まります!

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP