め組JAPANの活動は、非営利で行っており、皆様からのご寄付や赤い羽根共同基金、日本財団、ONE NAGNNO基金からの助成により運営しております

熊本南部支援に入ります

熊本県南部における豪雨災害で被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

め組JAPANでは、この度、熊本で活動しているチームと協力し、熊本県豪雨災害の緊急支援を行うことを決定いたしました。

 

現在、熊本を中心とする支援チームと被災された方などと連携をとり、支援に向けて準備をしております。

 

新型コロナウィルスの影響を鑑み、どのように災害支援を行っていくかをメンバーと検討した上で、「最小限の人数で、可能な限りの新型コロナウィルス対策を実施して現地に入る」ことにいたしまた。

 

活動を通し生きる希望を届け、被災された方たちが一日でも早く日常の生活に戻るため、この非常時に頑張らなければならない方たちの力に少しでもなれるよう支援を行なって参ります。

 

現地での災害支援活動を行うにあたり、活動費が必要となりますので、ぜひ資金でのご支援の程よろしくお願いいたします。

 

ボランティア募集に関しては、現地で状況を確認し、新型コロナウィルスの影響も充分に考慮した上でお伝えしていく予定です。

 

ご理解ご協力の程どうぞよろしくお願いいたします。

2020/7/5 め組JAPAN 代表 今井健太郎(パパラ)

浸水災害に遭った時にやる事(パパラブログ)

スクリーンショット 2020-07-05 7.29.47.png

※カード決済可能です

◇支援金の振込先◇

​ゆうちょ銀行「天国はつくるもの基金」まで

郵便局 記号番号 00120−5−425716 

他銀行 店番019 支店名〇一九支店 当座預金425716

め組JAPANでは、2019年までに5回の復興支援を行ってまいりました。

(東日本大震災復興支援・広島豪雨災害復旧支援・熊本大震災復興支援・平成30年豪雨災害(岡山 真備)・台風19号災害支援(千葉・長野))

 

災害が起きた時に、仲間が集い動き希望や笑顔を大きくする為に出動するチームが『め組JAPAN』です

め組JAPANでは、自然災害などの被害で絶望し、生きる気力が小さくなっている人に、

「一人じゃないです!みんながついてます!」というメッセージを届けながら、希望の種を一人一人の心の中に植えて行きます。

今後も被災者に寄り添った活動を続けて行きます。ご支援よろしくお願いします。

 

※2011年までは、「め組」としてアフガニスタン戦争復興支援・イラン大震災復興支援・新潟中越沖震災緊急支援を行いました。

 

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe