森よみ体験記(7日目) – MAKE HAPPY
イベント

森よみ体験記(7日目)

久しぶりに富士山が顔を出してくれた、切り出し地の朝霧峠から、かごしマンです。
 


きらめ樹の先輩。
ぐっしー曰く。
きらめ樹(皮むき)シーズンに入ると富士山に雲がかかる事が多くなるんだって。
それは、
杉や桧など、木々たちが地中の水分を根からくみ上げ、蒸気が葉から上って高い富士にあたり雲を作るんじゃないかなぁ~。
ということだった。



確かに、この前のきらめ樹体験会はペロッて皮が剥けた。
富士に雲がかかりだした二日後だった。

5月末のツアーは梅雨前で、気持ちいいぐらい皮が剥けると思うよ。 楽しみにしててね~。


今日は、午前中は切り出しを行いました。

午前だけで、23本の樹を森から出しました。

午後からは製材。

フローリング用の製材を60本完成。

後は、森の中でゆっくり乾燥させます。

いつも、昼食は森の中で食べるんだけど、すっごく気持ちよくてね~。 また、その後の、昼寝が最高!!

今日は日差しが強く差し込んで、キラキラした森の中で瞑想をしてたんだ。 風を感じ、遠くでなく鳥達の声を聞き、森に差し込む光を感じながら、みんなが森に集まるイメージをしてたら、メッチャ幸せな気持ちになって気がついたら落ちてた・・・。

ツアーでも森の中での昼食と、2日目にはてんつくマンによる誘導瞑想を予定しているよ!

是非、森に帰ってきてね!
森がみんなを待ってるよ!


今日も一日ありがとう。

かごしマン。



ツアーの詳細はこちら↓

○●○●○●○●○
大人も子供も一緒になって楽しめる
皮むき間伐・きらめ樹の様子を映像で紹介!
5/26~27 Let’s きらめ樹 in 静岡
○●○●○●○●○

ワンフェスが2010年から始めた
森にココロに「光」を届ける皮むき間伐・きらめ樹

「実際どんなことをするの?」と思われる人も
多いかもしれません。

そこで、2010年に行われた
皮むき間伐・きらめ樹の様子を紹介します♪

子供も、大人も、おかんも、おばあちゃんも一緒になって
木の皮を「ツルツル~」とむいて楽しんでる姿

ぜひ一度、見て下さいね~☆
↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=-dnIl_-VhC0

★間伐をする場所
静岡県富士宮市 朝霧の森

★参加費

◇5/26~27 1泊2日 フルコース
一般:28000円
中~高校生:15000円
3歳~小学生:10000円

フルコースの詳細・申し込みはこちら
http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=109

◇5/26 日帰り
きらめ樹のみコース:5000円
きらめ樹+ワークショップセット:12000円

日帰りコースの詳細・申し込みはこちら
http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=110

★間伐ツアーの詳細はこちら

http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/?p=9188

★お問い合わせ
fuji2@wonderful-world-syokurin.org
080-4377-4750
WonderfulWorld 植林フェスティバル
担当:谷口(かごしマン)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP