日帰りコースのあなたへ☆ – MAKE HAPPY
NEWS

日帰りコースのあなたへ☆

【menu】 ○●○●○●○●○ 【重要】お問合せ先について ※3/10更新 【重要2】よくある質問   ※3/10更新 《1》交通手段のチェック!! 《2》集合・解散について 《3》前日入りされる方 《4》植林終了後残りたい方 《5》当日スケジュール 《6》持ち物 《7》注意事項 《8》キャンセル料について 《9》よくある質問   ※3/4追加 ◯●◯●◯●◯●○ ◯●◯●◯●◯● 【重要】お問合せ先について ====================== 事務局が10日の夜から島をでるので、事務所は不在となります。 電話やPCのメールチェックなどができません。 遅刻してしまう。や11日前日および当日に何か問合せなどがありましたら、下記までお願いいたします。上から順番にどうぞ〜☆ ・みっちゃん 080-1720-8045

・にっくん(大西伸哉)
090-5112-9325
・さかもっちゃん 090-9877-0161 ◯●◯●◯●◯● 【重要2】よくある質問 ====================== ●現地に着替える場所はありますか? →山の中となりますので、基本的に木陰しかございません。よごれてもよい格好や人前でも着替えられるような着替えの準備をしてお越し下さい。 ●作業中の荷物はどうしますか? →皆が見える場所にブルーシートをひいて、そこに皆の荷物を置き、皆で管理します。貴重品が不安な方はウエストポーチなどで自己管理ください! ◯●◯●◯●◯●○ 《1》交通手段のチェック!! ◯●◯●◯●◯●○ 当日は現地集合、現地解散となりますので、各自で行き帰りの各交通機関のチェック、ご予約などよろしくお願いいたします。 現地までは『バス・電車・お車』のアクセスが可能です。 ※高速バスはご予約いただく必要があるため、現地までの交通手段をお早めにお調べください。 (参考)現地までのアクセス http://www.tanabe-kanko.jp/kotsu/index.htm 各交通手段でのアクセスは詳しくは下記などをご覧下さい! (参考2)乗換案内 http://www.jorudan.co.jp/ (上記サイトの『乗換案内』へ) 各交通手段の乗換案内がスムーズです ◯●◯●◯●◯●○ ◯●◯●◯●◯●○ 《2》集合・解散について ◯●◯●◯●◯●○ 【1】自家用車の方 (集合時間)8:45 (集合場所)JR紀伊田辺駅 (解散時間)18;30頃 (解散場所)集合場所と同じ ※自家用車でお越しの際はJR紀伊田辺駅周辺の駐車場に車を置いてご集合ください。植林地まではバスでの移動になります。 田辺駅周辺の駐車場の情報になっております。 (参考)http://www.tanabe-kanko.jp/kotsu/station.htm 【2】それ以外の方 (集合時間)8:45  集合 (集合場所)JR紀伊田辺駅 (解散時間)18;30頃 (解散場所)集合場所と同じ ◯●◯●◯●◯●○ ◯●○●◯●◯●○ 《3》前日入りされる方 ◯●◯●◯●◯●○ 14日の(日)は集合時間が8時45分となっております。遠方から参加いただく方などは集合時間に間に合わない方向けに、田辺駅周辺の宿泊先をリストアップいたしました☆ ご参考にしてください。 『ゲストハウス』 ・ブッダゲストハウス口熊野 一泊¥2,300  TEL:0739-20-1178 http://www.bgh.jp/index.php 『ホテル』 (ホテルは5000円前後のものをリストにしております。) 1・紀伊田辺 ビジネスホテルホワイト 0739-22-2084 ¥4,700 [交通]紀勢本線 紀伊田辺より 徒歩で3分 2・田辺ステーションホテル 0739-24-2020料金幅:¥5,040~¥6,500 [交通]紀勢本線 紀伊田辺より 徒歩で1分 3・アルティエホテル紀伊田辺 0739-81-1111料金幅:¥5,775 [交通]紀勢本線 紀伊田辺より 徒歩で3分 ◯●◯●◯●◯●○ ◯●○●◯●◯●○ 《4》植林終了後残りたい方 ◯●◯●◯●◯●○ 「植林終了後も、夜のイベントなどにも参加したい」というご意見をいただき、事務局の方で話し合いをしました。 今回日帰り植林のコースを設定させていただいた趣旨からご説明させていただきます。 地元の方などに気軽に参加していただき、これから地元の植林活動や地元の方々の交流に繋がっていただければと考えて設定させていただきました。 そのため、参加料金をフルコースの方と比べて低価格に設定しております。 植林終了後も感想会などにご参加いただける場合はフルコースの方との公平さを考え、食事、宿泊、有無関係なく、一日ご参加という意味でお一人¥16,500(植林参加費込)とさせていただきたいと思います。 ※宿泊先、食事の関係上残られる方は3月5日(金)までにご連絡ください。 ご連絡いただいた方に、お支払方法などご案内させていただきます。 ◯●◯●◯●◯●○ ◯●○●◯●◯●○ 《5》当日スケジュール ◯●◯●◯●◯●○ 9:00     集合次第、植林地へ 10:00 サバイバル植林START! ※約170名が集結! 12:00    昼食・休憩 13:00    サバイバル植林 15:00    森の中、生音LIVE 15:30 感想交流会 (作業が残っていれば作業を優先) ◯●◯●◯●◯●○ ◯●○●◯●◯●○ 《6》持ち物 ◯●◯●◯●◯●○ 急な斜面の草木の生い茂った場所でのワイルドな植林です! 必ず長袖長ズボンの動きやすい格好でお越し下さい!! 足場も安定しないので、動きやすいしっかりした靴でお越し下さい。 マムシはいないとの情報はありますが、蜂や虫は多いにいる可能性があります。 【必ず用意してください】 ・長袖(黒っぽいもの以外) ・長ズボン(黒っぽいもの以外) ・軍手(滑り止めが付いているもの) ・お飲み物 ・長靴(トレッキングシューズまたは地下足袋など) ・タオル ・常備薬・救急用具・バンドエイド ・保険証のコピー 【あった方が良いもの】 ・あったかい格好 ※まだ寒くなる日もありますので。 ・ゴーグル(作業中の目の保護) ・お小遣い ※当日は素敵な各ゲストのグッズやワンフェスのグッズが販売されます。 ・帽子 ・名刺(たくさんの出逢いがあなたを待っています) 宿泊を希望される方は寝袋を持ってきていただくこともあります。 ◯●◯●◯●◯●○ ◯●○●◯●◯●○ 《7》注意事項 ◯●◯●◯●◯●○ 当日を最大に楽しんで頂くための注意事項です☆ 必ずご確認ください☆ 【1】お子様の参加について 14日の植林地は、山の中です☆『日本の森の現状』を知り、『ワイルドな 自然』に触れていただくという意味では、非常に素敵な場所となりますが、草木の生い茂る傾斜の急な場所となります。 お子様の安全の為、保護者様がお子様をしっかりと見て頂ける場合のみご参加ください。 【2】雨天時の場合 今回は山の中での植林となります! 皆で植えたい気持ちは山々ですが、険しい場所のため、雨天の場合や事務局が危 険と判断した場合は現地での作業は控えさせて頂きます。 その代わりに屋内でゲストによる講演会とLIVEや屋内でできる苗作りやワーク ショップとなる可能性がありますのでご了承ください。 【3】森の生き物たちと・・・ 3月の山は、寒い冬から暖かい春になり植物や動物が活発に動き出します。 そんな中、山の中にお邪魔していきます。ハチや蛇がいる可能性があります。 ハチが寄ってくる黒い服や、黒いズボンの着用は避けてください。 足場も不安定なので長靴、地下足袋、もしくはトレッキングシューズをご着用ください。 【4】LIVEについて 14日のLIVE出演者はおかん、まーちゃんとなります。皆で植林作業をすることを最優先する1日となりますので、LIVEはあくまでも補助的なものとなり、かなり短い時間のLIVEになります。あらかじめご了承ください。 【5】宿泊を希望される方は、申込の方が多い場合は布団が足りなくなることがあります。 その場合は、寝袋をお持ちいただくこともあります。予めご了承ください。 ※ご不明な点や不安なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。 ◯●◯●◯●◯●○ ◯●◯●◯●◯●○ 《8》キャンセル料について ◯●◯●◯●◯●○ ご確認お願いいたします。 ツアー当日からみて、 21日目にあたる日以前→無料 20日目にあたる日以降ツアー前々日まで → 旅行代金の50% ツアー前日、当日→旅行代金の100%
■お問合せは下記まで
電話・FAX:0879−82−3881
メール:コチラまで
当日は皆さんに会えるのを楽しみにしてます☆☆☆ ワクワク和歌山〜!!!
]]>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP