富士間伐ツアー☆最高でした~♪ – MAKE HAPPY
NEWS

富士間伐ツアー☆最高でした~♪

富士間伐ツアー☆最高でした~♪

5月26日~27日に開催しました。
「第六回、森を散髪(間伐)して、森の住人(動物達)も大喜び合宿~Let`sきらめ樹in静岡」 晴天の富士山が見守る中、笑顔の花満開に終了しました。

ありがとうございました。

26日朝、 全国から静岡県富士宮市に、33名の仲間達が集結。

今回も、「NPO森の蘇り」さん(以下 森よみ)の全面的な協力で

森の勉強会、皮むき、伐採体験と「きらめ樹」間伐の大満喫の日程でした~~♪

子供っちと戯れながらの自己紹介たーいむ!

 

午前中はガッツリ森のこと、今、自分達が出来ることを学びます。

  

昼食は河原でピクニック~♪

  

あっ!!  河童?

 

昼からは、暗い森に光を届けに行きました~

 

みんなで、Let’s~きらめ樹~♪

 

樹を選んぶところから・・・
5年後、10年後の森を想像して、どの樹をきらめかせるか選んで剥いて行きます。

  

剥いて・・・

  

剥いて、剥いて・・・光を届けて~

 

ターザン??? あ~あ~♪   

  

さらに、剥いて剥いて、みんなで協力して森に光を届けました~♪

   

  

昼間、森に光をプレゼントしたあとは・・・

人の心にも届けたいと、ゴールデン引き寄せマスターてんつくマンのワークショップ♪

笑顔あり、笑いあり、爆笑あり、時々涙ありの自分を見つめる濃い時間になりました。

 

  

 

 

夜のきらめ樹では、お酒を持ち寄り、気が付けば2時・・・



そして

最終日も朝霧の富士山が見守る中スタートしました~。



伐採体験。

 森よみが推奨している間伐の最大の魅力は、男女2名でも切り出し・加工が出来て森で生活が出来るということ。
 そのために、いろいろと工夫がいっぱい。

      

切り倒した後は・・・

 

森の外まで運び出し。女性でも持てちゃうんです。

  



昼からは・・・

木削り物づくり。
みんな木を見つめ、削る、削る、磨く、磨く。

木を磨いていると

時間が過ぎるのも忘れる  木と会話を楽しめるんですよね~




  

 

光が入って森に帰って来た命との会話の時間。
森のガイドを森よみの「さやさん」がしてくれました。

 

10年・20年ぶりに森に光が入り、2・3年すると・・・

ずーと土の中に眠っていた植物が芽を出す。

  

500年後の森を夢見ながら、最初の一歩を今踏み出した森がここにある。

  

何百年、何千年、森と生きて来たことを思い出させてくれて

ありがとう。

未来の子供たちにつないで行こうね~



ツアー日程の最後は、感想会。

てんつくマンの誘導瞑想で、森と一体になって繋がる。

一人一人、ツアーに参加しての想いを話してくれました。

 



ツアーを終えて・・・

間伐ツアーを開催して本当に良かった。

森に人がいっぱい入って、今まで人の手が入っていない森が、喜んでいるのを感じました。
森に住む鳥や虫たちが歓迎しているのを感じれたことがうれしいです。

来てくれた人たちが

森の事実を知って自然に触れることで癒されて

元気を充電して帰って行ってくれて本当に良かった。

知るという小さな一歩。
見て感じるという小さな一歩
小さな小さな一歩でいい。

そんな一歩をワンフェスでは、今後も応援して行きます。

僕が動くことで誰かが笑顔になって

地球のHappyが膨らんで宇宙に愛が溢れる事が倖せです。
だから、今を笑顔で進んで行こうと思います。

一緒にWONDERFUL WORLDを描いて行こうね!

最後まで、読んでくれてありがとう♪



次は、中国は内モンゴル植林ツアーを開催します。
詳しくは、こちらから♪
http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/?p=9225

現地には行けないけど

ワンフェスの活動を応援してくれるという方はこちらから・・・

☆丸ごとワンフェス応援(賛同スポンサー)☆
http://www.wonderful-world-syokurin.org/entry/?section=2

☆地球に緑を1本プレゼント!(緑が増えるグッズ)☆
http://maketheheaven.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=589799&csid=0

かごしマン。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP