中国植林の魅力5〜沙漠&応援メッセージ紹介〜 – MAKE HAPPY
ワンフェスブログ

中国植林の魅力5〜沙漠&応援メッセージ紹介〜


こんにちは!

いつもワンフェスをありがとうございます^^

中国植林担当の宇宙の子☆マサです。

今日は、中国植林の大きな魅力をお伝えします☆

中国植林の大きな魅力は沙漠。

植林地は、40メートル級の砂丘と九州4つ分もの沙漠が広がっている『ウランブハ沙漠』という沙漠です。

ここをワンフェスの新天地として、去年から植林を開始しました。

沙漠と空とトカゲ以外、何もないです。

かなり巨大な、地球最大級の沙漠です。

沙漠だけでも、一度はみなさんに見てほしいです!!

そこに、がっつり木を植えます。

汗を流して、未来の子どもたち、動物さんたちの地球に森をプレゼントしたい方に、ぜひ参加してほしいです^^


僕たちが、普通に踏んでいる『土』。

その土も、一度沙漠にあるような『砂』になってしまったら、回復するのに20〜30年かかるんだそうです。

木を植えて、成長して、そして落ち葉が落ちて、腐葉土になって、少しずつ少しずつ土壌がよくなっていく、という流れ。

今、ワンフェスで植えた苗木を管理してくれている、内モンゴルのオンカクバイという地域に20年前から植林している団体が植えた沙漠の土地の砂は、最近『土』になりはじめているんだそうです!

そして、なんと最近はちいさな『虫たち』も還ってきているんだそう^^

嬉しいですね〜!

そう。
まさにワンフェスがこれから植林をしていくところは、虫もいない、なにもない『ゼロ』からのスタート。

ここから
50年、100年、500年、、、と続く感動の森の物語をこれから創っていきます。

みんなのちいさな力を合わせて、未来の子どもたちの地球に希望の森をプレゼントしませんか?


今日は、ワンフェス代表のアースウォーカー、ポール・コールマンからの中国植林応援メッセージを紹介します♪

—————————————-
森林伐採が進んだ内モンゴル地域には私たちのケアが必要です。

昔は、土がしっかりと固定されていましたが、今では砂が舞っているのです。

春には砂嵐が吹き、中国だけでなく韓国や日本にも影響を及ぼしています。

木を植えることは、誰もがより良い世界を作るために貢献できるシンプルな方法です。

内モンゴル植 林の旅では、良いことをして気持ちが良くなるだけでなく、とても楽しい旅になるはずです。

そして、それは、決して忘れることのない経験になるでしょう。


ポール・コールマン
—————————————-
※今回のツアーにポールさんは参加しませんことご了承ください。

こどもたちの未来の地球に希望の森をプレゼントする第6回中国植林ツアーの詳細&申込み方法はこちらから♪
パソコンから♪
携帯から♪


お問い合わせは、こころからお気軽に、こちらまでお問い合わせください☆
WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL事務局
中国植林担当:鈴木博将(宇宙の子☆マサ)
メール :masa@wonderful-world-syokurin.org
電話・FAX: 0879−82−3881

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP