すんばらしいお話〜ヒーローと私たち〜 – MAKE HAPPY
ワンフェスブログ

すんばらしいお話〜ヒーローと私たち〜

kakotool6477_2.jpg

気がつけば12月30日・・・今年も残すところ、あと1日!!!のこりわずかとなった2008年が最後まですんばらしい年になるように、ワンフェス事務局に届いたすんばらしいお話をみなさんにお届けします!

今回は、新潟のTEAM TSUBASAの香代さんからいただいた、甲子園に初出場し勇気を与えてくれた、地元のヒーロー甲子園児たちに応援と感謝の意味を込めて、てんつくマンの講演会に招待したけれど、来てもらえる保証もないまま・・・当日を迎えたTEAM TSUBASAと甲子園児たちとのすんばらしい交流のお話です。

では新潟のTEAM THUBASA香代ちゃんどうぞ〜

今年の夏、私たちTEAM TSUBASAの地元“県央工業高校”が新潟県代表として初の甲子園出場を果たしました。一回戦負けでしたが彼らのキラッキラした笑顔と一生懸命のプレーは街の人達にすんばらしい感動を与えてくれました。
そんな野球部のヒーローたちを感謝と応援の意味もこめて、てんつくマン&中村文昭さん講演会、森源太さんライブなど盛りだくさんなイベントに招待させてもらいました。練習も忙しいし、しかもテスト期間中・・・地元注目のヒーローの彼らが来てくれる確証もないまま当日を迎えました。
当日イベント開始をしても彼らの姿は見えず、あきらめていたその時!!!!
会場の入り口に学制服姿の坊主頭の男の子達が〜!!
そうなんです!何人かの野球部員がテスト期間中にもかかわらず来てくれたのです。
うれしくてうれしくて喜んだのもつかの間、表情を変えずに座っている彼ら
『心に響かなかったかなぁ…』と少しがっかりした気持ちが芽生えたのつかの間、
アンケートを見たら…「感動しました」など熱いメッセージがたっぷり!!ばっちりスイッチ入っちゃってたんです!
それからイベント終了後もTEAM TSUBASAと監督を巻き込んでの野球部との交流が始まりました。

先日は53人もの部員が集まってくれて地球環境について話し合う時間がもてました。
そこでワンフェスの一円募金について紹介させてもらうと
「無力と微力は違う!」と気づいた彼らはすぐ行動です!!
ブランド物の財布の中から一円玉を見つけ出し、
みんな一斉に一円募金箱に駆け寄り、募金箱の前はあっと言う間に人だかり!!
なんとも奇妙な光景にTSUBASAメンバーみんなニヤニヤしっぱなしでした。きっと次会うときまでに一円玉たっくさん集めてくれるんじゃないかなぁ。若い子のパワーはすごいです!!あの高校生たちが大人を、街を変える気がします。これからもワンフェスの活動も含め一緒に繋がりを広めていきたいですo(^▽^)o〜

ワンフェスを通して、新たなつながりができるなんてワクワクしますね〜
香代さんありがとうございます☆

ワンフェスでは

を募集し、HPで紹介していきます♪

一円を集めるなかでの素敵なエピソードや、感動した話し、一円や植林にまつわるすんばらしい話、また、「こんな風に活動しているよ〜」と写メで送ってくれてもOK!!名前を添えてこちらまで送ってください♪
すんばらしい話係

みなさんからのたくさんの『すんばらしい話』『すんばらしい写真』をお待ちしてま〜す!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP