いのちの木を植える – MAKE HAPPY
ワンフェスブログ

いのちの木を植える

「木を植える」 作:谷川俊太郎 木を植える それはつぐなうこと わたしたちが根こそぎにしたものを 木を植える それは夢見ること 子どもたちのすこやかな明日を 木を植える それは祈ること いのちに宿る太古からの精霊に 木を植える それは歌うこと 花と実りをもたらす風とともに 木を植える それは耳をすますこと よみがえる自然の無言の教えに 木を植える それは知恵 それは力 生きとし生けるものをむすぶ —————————— いきなりですが、 今日は私がとても影響を受けた素敵な詩の紹介しました。 この詩は、詩人の谷川俊太郎氏が、イオンの会長である岡田卓也氏の80歳の誕生日に送ったもの 谷川さんの詩から・・・ すべての命に対し まず私たち人間がしてきたことを認め 生きとし生ける 人間の私たちができること 「木を植える」ということで 木という命を与え そこからはじまる あらゆる命の繋がりを感じたんです。 この詩が載っている本には、谷川さんと岡田さんの対談が掲載されていますので こちらも是非みなさんご覧ください〜 出典: 「いのちの木を植える 」谷川 俊太郎 (著), 岡田 卓也 (著)/ ]]>

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP