新聞に掲載していただきました



読売新聞さんの


『東日本大震災11年「あのとき」とこれから』というシリーズで、

掲載されました。



震災発生時、

NPOの事務所があった兵庫県の小豆島にいたかごしマン


3月16日には、物資を積んだ車で仲間たちと一緒に石巻に入っています。


記事の中に、

「10年は石巻に関わろう」と被災した街を見て決めた

とあります。


10年って長いな…

それを決めて活動を続けてきた理事長を尊敬します


(裏では「おひげ、おひげ」と呼んでいますが尊敬しています!笑)


まだ自分が出来ることはあると話す

理事長かごしマンの


取材記事を、よろしければご覧ください。




事務局 ゆうこ



【宮城版】



【全国版】

専門性を活かした活動、他団体との連携など

「石巻モデル」と呼ばれる当時の活動が紹介されています



特集記事
最新記事
アーカイブ