◇過去の参加者さんの感想◇

これまでにツアーに参加された参加者さんの体験談を紹介します♪♪

参加に迷っている方はご参考にしてくださいね!

『心から一緒に笑いあえた♪』

《やすなっつ》神奈川県

ツアーに行く前は、内モンゴルという遠い場所で、自分が住んでいる日本とは"別の"大地に木を植えるっていう意識でした。だけど、植林ツアーで実際に木を植えたら、国も違うし遠い場所ではあるけど、木の根っこから繋がってる"同じ"大地に木を植えてるんだという意識に変わりました。

数年前に植えた木が沙漠を実際に留めている姿はほんまに感動しました!

今回が初参加だったので、参加者のほとんどが初対面の方でしたが、6日間のツアーを通して、心から一緒に笑いあえる関係になれたと思っています!

たった6日間やったけど、それだけ濃い時間を過ごしました!

ありがとうございました!

『1つの出会いが人の人生を変える』

《めぐちゃん》  東京都

ホテルも良かったし、緑化センターはちょっと不便でしたがあれはあれで味があって良かったと思います。

1つの出会いが人の人生を変えるということを高橋さんのお話やがんちゃんの体験として聞けて良かったです。 植林もただ植えるだけではなく、交流もあって楽しかったです。 もっともっとみんなに知ってもらって、たくさんの人が参加できればいいな~と思いました。

『自分も自然の一部だから』

《まゆちゃん》  大阪府

【左】

2日前に中国に前乗りして観光していました。 正直、ご飯が油っぽすぎて旅行で初めて日本のご飯が恋しくなるということを経験しました。 でもツアーが始まってみると初めて逢うみんなと一緒にワイワイ食べるご飯はとっても美味しかったです。 油の加減は変わらないはずなのに、みんなと食べると何故か美味しい! 誰と一緒に食べるかって味覚まで変わるくらいとても大切なんだなと感じました。 ☆植林に関して☆ →何度かマイツリーをさせてもらっていて6回目の植林地に連れていってもらった時に自分の名前を発見して大興奮!! 植えてもらった木々がとっても大きく育ち森になっているのを見て感動しました。 木を植える時に「元気に育ってねー」「強く育ってね」と声をかけながら植林させてもらっていたけど、より深く愛情を木や地球に注ごうと強く思えました。 植えてくれる誰かがいて 育ててくれる誰かがいて 木々が森に砂漠が緑になっていく。 循環する生命がある。 自分も自然の一部だからもっと地球や自然と寄り添い共に生きていこうという想いがツアーに参加して一層強くなりました。 素敵なツアーを開催してくださり、ありがとうございました。

『何をやっても楽しかった』

宮原 琉 埼玉県 当時:中学2年生

ツアー前と後で変わったこといえば、自分が思っていることを周りに話せるようになりました。 また、木を植えていても砂丘を登っていても、何をやっても楽しかったです。

『地球は楽しそうやろ』

小糸弘子  東京都

【右】

自然がなくなっていく事、動物たちが苦しんでいる事に心の中でごめんなさいというだけで、進めませんでした。このツアーを知った時に、生まれてくる時に地球や動物のためにお手伝いをしたいと神さまに言っていたような気がして自分のパズルがピタッとハマる感じがしました。 広い砂漠に手作業で植林をするのはハチドリのひとしずくのようですが、長年の皆さんの地道な活動で、緑が増えていることに驚きました! 私も自分の手で植林をすることができて、本当に嬉しいです。 砂嵐に見舞われて、1日目は大変でしたが、カレーを食べている時にミネラル補給や!と聞こえてきたり、疲れたら 「そうだ!」と言ってください。と言われ 何かな?と思ったら「木を植えよう!」 と気合が返ってくるシステムになっていました。 砂漠という日本と全然違う環境でも楽しい雰囲気で植林ができました。 命の循環が生まれますように。 そんな祈りを込めながら木を植えるなんて、なんてステキな体験なのだろう!と植えていました。 地球に命の素を植えたせいか、帰国してから子どもを授かっていたのがわかりました。 ずっと出来なかったので諦めて、やりたい事をやろう!と開き直っていた所です。 植林センターの外でキャンプファイヤーをしていた時、何人かUFOが見える!と空を指差していました。 私はよく見えませんでした。 みんなで肩を組みながら歌を歌っていた時、とても楽しくて、空を見上げながら どうだ宇宙人!地球は楽しそうやろ 羨ましいやろ ふん(私には見せてくれないから挑発的でした) と思っていたら あ、子どもが来るかも…。 となぜかよぎりました。宇宙人かもしれない笑 9月の緑豊かな景色もいつか落ち着いたら見に行きたいと思います。 ご一緒した皆さん、ありがとうございました。

『心の中に源泉が生まれた感じ』

成田カイリ 東京都

【右】

心から感じられるまで、無理したくないと思って参加しました。砂漠を感じたかったし、植林を感じたかったし、モンゴルの大地を感じたかったし、大陸の風を感じたかった。1日、2日と植林して、色々感じて、そこに集まった人を感じて、3日目辺りから、心から楽しいと感じられる気持ちがガイザーとなり、帰国した今も、心の中に源泉が生まれた感じ。本当に素晴らしい6日間と出逢わせてもらったと、心から感謝しています。

『退屈だった学校も少しは楽しくなった』

小島満天 当時:高校2年 大阪府

今まで海外に行くのがあまり好きではなかったけど、モンゴルに行ってから将来、海外で暮らすのもありだと思えるようになった。退屈だった学校も少しは楽しくなった。

今回モンゴルに行って日本は狭いと思った、設備とか環境は整っていることは『楽しい』と同じではないような気がした。本当に豊かなのは日本ではなくモンゴルという部分もあると思った。

また、いつかこのツアーに参加したり海外へ旅をしたりしたいと思った。

『大地にエネルギーを頂いて元気100倍』

岡崎逸子 大阪府

スタッフのみんな♪ いつも本当にありがとう!! にっくんとも初めて会えてうれしかったです。 高橋さんの想いの熱さにも毎回よい刺激を頂いています。ありがとうございます。 行くたびに緑が拡がっている様子を目にし、胸が熱くなります。 苗木ちゃんたちの成長をまた見に訪れるというよりも、その場所に帰っていくのだろうと思います。 4月の沙漠の風景にも会ってみたいですネ。 ありがとうございました。大地にエネルギーを頂いて元気100倍になりました。

『心に残るツアーだった』

古谷未央  静岡県

なんとなく観光っぽい用のもあることにも惹かれつつ、興味のあった植林に参加させていただきました。 イメージしていたものと違って単にひたすら木を植えるのではなく、ツアーのそこかしこに、地球や人に対する熱い想いやおもてなしの精神などが伝わってきて、今まで参加したどのツアーよりももちろん、たぶん一生を通じても一番心に残るツアーだったのではないかと思います。木がきちんと根付き、育つような工夫をされているところ1つとっても大きな愛情を感じました。それから、私自身は、人間関係が苦手という課題を抱えているので、積極的にお話することはなかなかできない性格ですが、その場限りではない「つながり」を大事にしてくださるツアーに参加せていただいて本当にうれしかったです。 大変お世話になりまして、ありがとうございました。

『愛でつながってる』

《ゆうな》秋田県

参加者のさんたち皆、言葉も笑顔も体温もあったかくて、やっぱり人は深いところで愛でつながってるなぁと再確認できました。

『言葉にならないくらい胸一杯』

《ちくさん》 大分県

今回(第5回)の参加者は圧倒的に若者が多く、その一人一人の話を聞いてみるとなんと色々な方面で活躍をしてるんだ、と心から感動し同時にホッと安心しました。 彼ら若者の想いを私の周りの良い大人達に聞かせてあげたい位、私自身もますます『やろう』という気が出てきました!腰の痛みも花粉症も全く心配なくこの数日でエネルギー補充ばっちりです☆ 言葉にならないくらい胸一杯!感謝一杯!ありがとう!!

『生まれてこれて本当に良かった』

《このか》福岡県

たくさんの人に愛され、愛して幸せな涙をたくさん流しました。ずっと『今を生きたい』って思って生きてきたけど、今回、毎日を100%全力で生きる事ができました!勇気をだして参加した自分を思い切りほめてあげたいです!参加して本当によかった!!生まれてこれて本当に良かった!

『人生の中でナンバー1』

《ゆっき~》富山県

私の人生の中でナンバー1に面白くて、刺激的なツアーでした。 たくさんの学びと最幸の仲間との出逢いもいただきました! この地球が元気で喜びに満ちていられるように動き、人に伝えていきたいと思えました。

『一人の力は小さいけど無力じゃない』

《さおりん》 栃木県