目標3000本!あなたの木を沙漠に植える「My Tree」2020




はじめに


ワンフェスでは毎年、内モンゴル植林ツアーを開催し、


それに併せて『あなたの木を沙漠に植えるマイツリー』という企画を行い、


植林ツアー中に、マイツリーにお申し込みをいただいた皆さんの木を、


自分たちの手で沙漠に植えてきましたが、


今年は新型コロナウイルスの影響で、


植林ツアーを開催することが出来ませんでした。



植林ツアーは開催できませんが、


現地で苗木を管理してくださっている農民の方々の協力のもと、


今年も木を植えれることになりました!







今回の目標〜3000本の木を植える!

ワンフェスでは2005年から沙漠化が進む、


中国・内モンゴル自治区に木を植えてきました。



そこでは、このように「流動砂丘」が草原を飲み込んでいるのですが、


木を植えることで、、、


(2009年4月/ビフォー)


(2019年9月/アフター)


植えた木々がしっかりと根を張り大地を固定し、


流動砂丘の侵食を食い止め、


さらに植物が種を飛ばし、


このように、押し寄せる砂の山を緑の大地へと変えて行くようになります!




そして緑が戻って来たことで、


沙漠だった場所に、

花が咲き、


その花の蜜を吸いに蝶々が帰ってきて、


バッタや、


オケラ、


トンボなどの昆虫が帰ってきて、


育った木に巣を作りに鳥が帰って、


木を植えた結果、沙漠だった場所に、「生態系」が帰ってきています。





(before)


(after)


これまでに延べ1,573名の全国各地からの参加者さんと共に、


515,671本の木を沙漠に植えることができました。



今回は目標3000本の苗木を植え、


沙漠に潤いの緑の大地を広げて行きたいと思います。


※『ポプラ』『スナヤナギ』『スナナツメ』の、いずれかの苗を植えさせていただきます。




これまでの沙漠の植林で生まれてきた物語は、


沙漠に生まれた緑の大地の物語【今この時代に届けたいメッセージ】


もお読みください。







参加料金と特典(※コロナの影響で例年と違います)

例年なら、プレート付きの植えた苗木の写真や、


植林証明書などを、お申し込み特典(リターン)として用意してきましたが、


今回はスタッフが現地へ行けないため、通常通りの特典を用意することができません。


そこで!


特典をお送りできない代わりに、


その費用を世界のこどもたちや動物たちの支援に、


役立てさせていただきたいと思います!


今回のマイツリーは、沙漠に緑が増え、さらに世界に笑顔の連鎖が広がる企画です。




●3,000円コース

[特典1]6本の苗木を沙漠に植樹します。

[特典2]ワンフェスHPにあなたのお名前を掲載します。

[特典3]現地の方による植樹の様子の写真や動画をお送りします。

[特典4]リターンに掛かる費用分で下記の支援を行います。(団体詳細は下記にあります)

・カンボジアのこどもたちの食費1.6食分の支援

・オーストラリアのコアラ保護のためのユーカリの木0.3本分の支援

・バリ島の孤児院のこどもたちの学費8.6日分の支援

・ケニアのミリティーニ村の人々への食糧支援10食分の支援

5,000円コース

[特典1]10本の苗木を沙漠に植樹します。

[特典2]ワンフェスHPにお名前の掲載します。

[特典3]現地の方による植樹の様子の写真や動画をお送りします。

[特典4]リターンに掛かる費用分で下記の支援を行います。(団体詳細は下記にあります)

・カンボジアのこどもたちの食費3食分の支援

・オーストラリアのコアラ保護のためのユーカリの木0.6本分の支援

・バリ島の孤児院のこどもたちの学費17.2日分の支援

・ケニアのミリティーニ村の人々への食糧支援19食分の支援

●10,000円コース

[特典1]20本の苗木を沙漠に植樹します。

[特典2]ワンフェスHPにお名前の掲載します。

[特典3]現地の方による植樹の様子の写真や動画をお送りします。

[特典4]リターンに掛かる費用分で下記の支援を行います。(団体詳細は下記にあります)

・カンボジアのこどもたちの食費4.6食分の支援

・オーストラリアのコアラ保護のためのユーカリの木1本分の支援

・バリ島の孤児院のこどもたちの学費24.8日分の支援

・ケニアのミリティーニ村の人々への食糧支援39食分の支援



●30,000円コース

[特典1]60本の苗木を沙漠に植樹します。

[特典2]ワンフェスHPにお名前の掲載します。

[特典3]現地の方による植樹の様子の写真や動画をお送りします。

[特典4]リターンに掛かる費用分で下記の支援を行います。(団体詳細は下記にあります)

・カンボジアのこどもたちの食費16食分の支援

・オーストラリアのコアラ保護のためのユーカリの木3本分の支援

・バリ島の孤児院のこどもたちの学費86日分の支援

・ケニアのミリティーニ村の人々への食糧支援100食分の支援

●100,000円コース

[特典1]200本の苗木を沙漠に植樹します。

[特典2]ワンフェスHPにお名前の掲載します。

[特典3]現地の方による植樹の様子の写真や動画をお送りします。

[特典4]リターンに掛かる費用分で下記の支援を行います。(団体詳細は下記にあります)

・カンボジアのこどもたちの食費46食分の支援

・オーストラリアのコアラ保護のためのユーカリの木10本分の支援

・バリ島の孤児院のこどもたちの学費248日分の支援

・ケニアのミリティーニ村の人々への食糧支援390食分の支援



締め切り&お申し込みはこちらです!


[締め切り]2020年11月7日(土)中まで

[お申し込み]PCから/スマホから







詳しい支援団体先の紹介


①NPO法人グローブジャングル/カンボジア

活動内容:カンボジアで、孤児院支援や学校建設、貧困家族への就労支援を中心に活動しています。


支援内容:グローブジャングルを通じて「くっくま孤児院」の子供たちの食事代に使われます。


HPhttps://glojun.com/




②コアラ・ホスピタル/オーストラリア

活動内容:オーストラリアにて、開発や森林火災によって住みかを失った野生のコアラの保護活動を行っています。


支援内容:昨年から今年にかけてオーストラリア全土で森林火災があり、多くの森が燃えてコアラたちなど30億匹もの動物が焼死したと言われています。 コアラホスピタルを通じてユーカリの木を植樹していただき、燃えてしまったユーカリの森を復活できます。


HPhttps://www.koalahospital.org.au/




③タマンペルマタハティ/バリ島

活動内容:バリ島にて親を失った子どもたち100人の教育支援を行っています。


支援内容:メイクハッピーの副理事長でもある「宇宙の子マサ」が海の掃除をきっかけに出逢ったインドネシアは、観光産業で循環しているため、コロナ渦で仕事を失った人たちが溢れています。その波は確実に経済弱者である子供たちに広がります。親を失い教育を受けられない子供たちにチカラを注いでるバリ孤児センターを通じて子供たちの教育費に充てられます。


HPhttp://www.baliorphan.com/




④JIWE/ケニア

活動内容:開発拡大による存続の危機にあるケニアの村を救うダガムラプロプロジェクト


支援内容:音楽で子供たちの命を守る活動をしている大西匡哉(オオニシ マサヤ)さんを通じて、コロナで仕事をする事ができないケニアのミリティーニ村の人々への食料支援。


HPhttps://www.jiwe.site/blank-1







注意事項

●苗の生長に関して

沙漠は植物が育つには過酷な環境であるため、自然の条件や苗本来の生命力などの諸条件のより、植えれば必ず育つというものではありません。 雨の少ない内モンゴルでは、特に夏場は最も生きにくい環境になります。


●お振込に関して

申込み後、1週間以内に下記口座にお振込をお願いします。 確認後に木を植えさせていただきます。





継続支援のお願い

毎月1口を1年間、継続していただくと、

沙漠に24本の緑が増え、又は、国内の間伐が約200㎡できて、又は、復興支援が1.5日できます。


●ハッピーサポーターお申し込み

https://www.makehappystory.com/sponcer



●振込先

ゆうちょ銀行

記号:16320 番号:10037701

口座名義:ワンダフルワールド植林フェスティバル


*上記口座に他金融機関からお振込の場合

支店名:六三八店(ロクサンハチ)

預金種類:普通預金

口座番号:1003770



●お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。

NPO法人 MAKE HAPPY

~植林部門『WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL』~

info@wonderful-world-syokurin.org(谷口)


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリー

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe