2018.8.6 西日本豪雨の支援③


8月6日活動報告②

①はめ組JAPAN からご覧ください〜

今日ご挨拶をさせていただいたお家のおじいちゃんとおばあちゃん。

家財出しをさせてもらったお家でした。

「こんにちはー。め組JAPAN の今井です。」って挨拶しただけで涙ぐまれてて

お話し聞いてたらご主人は涙を流しながら話してくださって、

お母さんは「私がしっかりしなきゃ」って感じが最初はあった。

でも、帰り際に握手をしたらポロポロ涙が溢れてきて。

また少しお話しさせてもらった。

今は被災した2階で住んでて 「お風呂は?」って聞くと 「お水をかぶってるんよ」って笑って話してくれる。

でもその表情の先にはいろんな感情が混ざってて。。。

あーーー 私があと3人いればいいのに!!!って心底思った。

悲しみや不安を一緒に持つから 喜びや楽しみ、希望を一緒に増やしていきたい。

ご主人も話してくださったけど、 被災された方々は想像以上にメンタルが弱ってます。

言葉には出来ないけど、 私は一緒に泣いちゃうくらい。

家財出しとかも大切。

でも、心のケアもやっぱり大切なんよね!

心に希望と喜びが増えれば、 きっともっとスピードだして歩めるから。

これからはそういうこともしていきたいな。

今、 【体力ある人、力のある男の人が必要なんでしょ?】 【体力とか力ないし・・・】って思ってるそこなあなた!!!

もうすぐ出番かもしれません!!

そして、私は 【その人が出来ることを出来る分+α】を大切にしています。

初めての災害ボランティアの方でも お子様でも、その方に応じてお願いしてます。

きっと初めてのことばかりお願いするかとは思いますが、 私も初めてやって、出来て、それが今に繋がっています。

だから、あなたが来てくれたら必ず真備町に笑顔と喜びが増えます!

やりたい! 参加したい!って方はぜひ下記をご覧くださいませー!

特集記事