2018.7.13 西日本豪雨の支援④

重大発表!! 拠点が決まりました。

ボランティア募集開始!!

め組JAPANを応援して頂きありがとうございます。

7月8日から、岡山、愛媛、広島と視察をしました。

MAKE THE HEAVEN(現MAKE HAPPY)が立ち上がったきっかけは 2003年に起きたイラン大震災の支援でした。

そして、新潟中越沖震災の時に緊急支援チーム「め組」ができ、 2011年の東日本大震災の時、「め組JAPAN」として、たくさんの方のサポートご支援のおかげで活動してきました。

本当は、災害など起きないで、このチームが始動しないでいる状況が一番なのですが、 今回のような事態が起きた時は、全力で活動させていただています。

是非、僕たちに力を貸してやってください。

被災地に入らせていただいてから、僕たちは 今までの経験も踏まえて、長期で活動させていただくことを決めて どこに拠点を置いたらいいかをいろんな現場を回らせていただきました。

早朝から夜遅くまでみんなで動きましたがなかなか決まらず どうしたらいいのかわからないこともありました。

今できることを続けていく中で、昨日ご縁を頂き、岡山県倉敷市真備町に拠点を置かせて頂くことが決まりました。

め組JAPANは、たくさんのボランティアさんを受け入れて、活動できるように倉敷市社会福祉協議会(真備)の協力のもと、ボランティアビレッジを作ります。

昨日、真備町の関係者の打ち合わせに参加してきました。

明日から始まる3連休は、もしかすると 2000人近くのボランティアさんが来るかもしれません。

もし2000人のボランティアさんが来た場合、 いくつか出てくる課題の中で、 車でボランティアさんが来る場合、大渋滞が起きる可能性があります。(道路が豪雨の影響で寸断されている箇所がいっぱいあります。)

ボランティアに来たのに、1、2時間しかできなかったということもあるかもしれません。

今日、真備の道路を通っている時、いっぱいの方が道路を直していました。

この人たちのおかげで、道路がスムーズに 安全に移動ができていると思うと ほんとうにありがたい気持ちでいっぱいになります。

そして、たくさんの仲間が現地に入って、 被災者のみなさんの家の泥だしなどの作業を進めています。

こうやって、ひとり一人ができることがあって

みんなと一緒に助けてあって、支えあって笑顔を増やしていきたいです。

め組JAPANのチーム責任者は今回も かごしマンこと谷口保 現場リーダーはパパラこと今井健太郎 現場スタッフはまゆちゃんこと今井まゆ 僕はMAKE HAPPYの責任者として活動しています。

是非、僕たちに力を貸してください。

どうぞよろしくお願いいたします。

☆重大発表!!

ボランティアビレッジは 真備美しい森でめ組JAPANは、 ボランティアさんの受け入れをしていきます。

真備美しい森 詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.kurashiki-tabi.jp/see/2279/

☆ボランティア募集開始

一緒にボランティア場所を整えてくれる 仲間を募集しています。

条件は、車で来れる人。

車でしかここまで来れません。

メインの道が崩れて、細い道をくねくねといく場所になります。

一日の参加でも嬉しいです。

詳しくは、こちらへお申し込みのほど

よろしくお願いします。

https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/megumistaff.htm

備考欄に 例 日曜日、男性2名 午前10時にいきます。 どうぞよろしくお願いします。

お申し込み後に担当者より ご連絡させてください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリー

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe