2018.7.12 西日本豪雨の支援②

担当:かごしまん

【ボランティア募集】 いつもめ組JAPANを応援して頂き ありがとうございます!!

3時間寝て今日、朝7時に出発。 昨日、安倍首相が来られた岡田小学校避難所に入った。

か:『私たち、ボランティアに団体で入りたいのですが。』

☆『ありがとうございます。どうぞどうぞ是非、見ていって下さい!』 って避難所を案内してくれた。

なんてウェルカムなんや〜♪

少しだけ、物資の移動を4人で手伝って、社会福祉協議会のボラセンへ。

いろんな仲間が動いてくれたけど、なかなか真備町の影響力のある方に繋がらない!

だったら! 『突撃しかない!!』

という事でいきなり 『代表者の方いらっしゃいますか〜?』 ってボラセンへ入って早々に尋ね

所長さんに繋いでいただいた。

出てきてくれた方は60くらいの女性が来てくれた。汗をいっぱい掻きながら、説明していただいた。 ・真備町の2万8千戸のうち、2万戸が被災されたこと ・責任があるから、失敗すると叩かれること ・いっぱいのボランティアが来てくれてありがたいこと

を伝えてくれた

震災から6日。 緊張がずーと取れないまま突っ走ってるような感じ? ココロの中で、『大丈夫!』 『無理しないでくださいね。』って唱えた。

そしたら所長さんの口から。 『ボランティアが寝泊まりできる場所を、準備してるのよ〜』って

おっ? おつ?

『僕ら泊まりたいです!!』

所長『管理してくれる人がいたらね〜』

『僕らにさせてください!!』

改めて、 『お手伝いをさせて頂きたい』って思ったね〜!

なんだー! この流れは〜!!!

呼ばれてるー♪

そして ボランティアを受け入れる場所を視察してきた。

この場所でめ組JAPANは ボランティアを受け入れ、

真備地区の応援をしていくことを決めました。

※体制が整い次第、ボランティアを受け入れる場所を発表させて頂きます。

ボランティアが泥だらけの街を片付けて、クタクタになって帰ってくる。

そして。 ゆっくり休んでまた、明日、真備町の人たちの為にビレッジを出て行く。

そして、真備町にお父さんやお母さんが出来て、また真備に帰ってくるようなビレッジを作りたい!!

是非、 今日、土、日、月で 一緒にボランティアビレッジを整えてくれる 仲間を募集します。

条件は、車で来れる人。

車でしかここまで来れません。

メインの道が崩れて、細い道をくねくねといく場所になります。

募集人数は、1日5名になります。

一日の参加でも嬉しいです。

詳しくは、こちらへお申し込みのほど よろしくお願いします。

https://39auto.biz/maketheheaven/touroku/megumistaff.htm

備考欄に 例 土曜日、男性2名 午前10時にいきます。など できることはありますので、 どうぞよろしくお願いします。

お申し込み後に担当者より ご連絡します。

報告

め組JAPANの責任者かごしまん め組JAPANリーダーパパラ スタッフにまゆちゃんが入ります。

よろしくお願いします。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリー

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe