17歳の私が熊本で感じた毎日日記No.6

【17歳の私が熊本で感じた毎日日記No.6】

ManmaCafeの机に、絵本を何冊か置こうと思ってます。

手元にある絵本が「あなのあいたおけ」だけだったので、まず一冊置くことに。

今日はなんとなく目に入って、読みたいなぁって思って読んでみました。

涙がぽろぽろ。笑

これ、caféに来てくれる人はもちろん。 子供達に読んでほしいなぁ。読み聞かせしたいなぁ。と素直に思った

前読んだ時は「可愛い絵本。内容が素敵。」って思うくらいで 涙が出るってほどではなかったのに今日読んだら涙がポロっと。

あの人も、私も、みんな欠けてる部分がある。

小さく欠けてるかもしれないし 大きくかけてるかもしれない。

だけどみんな、単純に役割が違うだけで。

責める必要なんかなくて、むしろ欠けてることも宝物なのかもしれない。

ゆっくりでもいいから顔をあげて周りを見渡す。

顔をあげてみたらいがいと変化が起きてるかもしれない。

子供達に絵本の読み聞かせ会するのも楽しそうだなぁって色んな想像が膨らみました☺︎

今日は鼻水と涙の日だったなぁ。笑

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリー

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe