17歳の私が熊本で感じた毎日日記 No.1

【17歳の私が熊本で感じた毎日日記 No.1】

今日の投稿は一昨日のことです☺︎

やっぱりおばあちゃんやおじいちゃんの手って凄いなあ。

温かくて、深みがあって、美しい手。

なんでこんなに愛おしい気持ちが溢れてくるんだろう。 なんでこんなに生きててくれてありがとうって心から想うんだろう。

人は人によって傷つけられるけど 人は人によって救われる。

本当にその通りだなあと思います。

熊本に来てからいっぱいいっぱい、救われてます。

小池島田の仮設住宅で、おばあちゃんが坂の横に生えてる花をつみに来てました。

薄紫色の可愛い花をいただいた時の写真です☺︎

おじいちゃんとおばあちゃんとの何気ない会話が、すごく楽しくてすごく嬉しい。

生きてて良かったと、人によって感じることができることに感謝。

特集記事