避難所で出会った少女の想い。

避難所がある 若葉小学校で  ひとりの少女に 呼び止められた  「しーちゃん見て〜♡」  連れられて行った 土間の掲示板には

作品が飾られていた  その少女はね 避難所から家に帰る時 とても淋しがって 不安がっていたの  だから 筆ペンとパステルと 落書き帳をプレゼントして  「それを見た人が元気になったり笑顔になる言葉を書いて、避難所に持ってきてね(^ ^)」って お願いしたよ  淋しくても不安でも 作品を書いてる時間は 愛に繋がれる  だから少女に そんな時間を持って欲しい  そう思ったから 数日後 書いた作品を 避難所に届けてくれて すごく嬉しかった  でもね 小学校にも 飾ってくれていたなんて  ますます嬉しいよ〜  作品を見た人が 元気になりますように 笑顔になりますように  少女の想いが 届きますように  少女の笑顔が ますます輝きますように✨

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
​カテゴリー