め組JAPANの活動は、非営利で行っており、皆様からのご寄付や赤い羽根共同基金、日本財団、ONE NAGNNO基金からの助成により運営しております

2016年4月14日に発生した熊本地震について

熊本地震によって被害を受けられた、熊本をはじめ九州各県の住民の皆様に、こころよりお見舞い申し上げます。

め組JAPANは本震直後から「一般社団法人 チーム熊本」と2016年10月まで連携して活動をし、その後、2017年9月まで、仮設住宅で行うコミュニティー形成を目的としたカフェやレクレーションの提供をしました。


現在、当時の現場リーダーを中心に独立して、活動の継続を行なっています。

 

め組JAPAN熊本で活動していた【応急仮設団地でのコミュニティ支援・くまモンcafe】のメンバーが立上げたNGOフレンドシップ。

新たにお母さんと子どもの支援団体としてNGO「inon」を設立し、2018年春に一般社団法人化へ向けて準備中。

NGO「inon」のHPへ→

東日本大震災の東北での活動について

現在、宮城県石巻市を中心とした東北で、将来の希望に繋がる・未来の命を守る活動を行っています。
一般社団法人みらいサポート石巻・特定非営利活動法人 こころの森や全国各地の仲間たち・復興活動団体と連携を取りながら活動をしています。


また、地域住民や学校を巻き込んで、未来の子ども達に希望を残そう!と、

2012年からスタートした「希望の森モリ大作戦~東北植林編~」では、森の防潮堤の為の種拾いから植林までの長期にわたり活動を続けて行きます。

活動の様子は、地球に緑と笑顔を増やす部署『Wonderful World 植林 Festival』で近況や報告を行なっています。

『Wonderful World 植林 Festival』のページへ→

MAKE HAPPYでは、ハッピーサポーターを募集中(月額1000円から)

NPO法人MAKE HAPPY 〒986-0322 宮城県石巻市桃生町給人町141-10 リバーイースト105  
090-9727-8007  info@makehappystory.com
  • Facebook
  • youtebe