7/26~28 『第七回、森を散髪(間伐)して、森の恋人(海)も大喜び合宿~Let`s きらめ樹~inみやぎ』!! – MAKE HAPPY
NEWS

7/26~28 『第七回、森を散髪(間伐)して、森の恋人(海)も大喜び合宿~Let`s きらめ樹~inみやぎ』!!

森のお手入れの季節がやってきました~!!
今年、最初の間伐は、被災地の宮城を応援しちゃう間伐!
石巻を見て震災の話を聞いたり
森の現状を学んだり、山を手入れしたり
ビーチで泳いだり
夜はバーベキューで海の幸を味わったり
みんなで石巻 はまぐり浜に希望を増やすツアー!

美しいはまぐり浜を眺め、大自然を感じながら皆でワイワイ☆しましょ☆
森もあなたも浜も元気にする2泊3日!
定員は限定30名!!

定員になり次第 募集終了です!


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
☆☆はじめに☆☆
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ワンフェス事務局のかごしマンです。
地球のために何かしたくて、緑と笑顔を世界中に広げる活動をしている。
震災直後、災害緊急支援として石巻に入り、途方もない山積みされた瓦礫が街にはあふれていた。
世界中から、熱くて愛に満ちた人たちとたくさん出会った。

そして2年、瓦礫はほとんど片付いてきた。
それでも、忘れてほしくないことがある。
石巻で生まれ育ち、震災を経験した男たちの想いをぜひ聞いてほしい。

湊地区の萬代さん(語り部さん)
「風化させないことは、震災から学んだことを伝え続けていくこと、
それが未来の子供たちの命を守ることなんだ」と話してくれた。

蛤浜の亀山さん(はまぐり浜プロジェクト代表)
「美しいはまぐり浜で時間を忘れて心を休めてほしい、
妻と過ごしたこの村を、世界中から来るような村にしたい」

はまぐり浜は、まだ流された家の基礎が残り、津波に洗われた山は悲鳴を上げている場所。
たくさんの人が石巻のはまぐり浜に来て、見て聞いて感じてほしいと思った。
手入れがされていない山をたくさんの人で蘇らせて、
海で遊んで、おいしい海の幸を食べて、キャンプして。

森の手入れを通じて、被災地の今と未来を知って、
未来の子供たちの笑顔のために、今、出来ることを探しに来ませんか?

今回の間伐ツアーは「め組」と「ワンフェス」の共同企画。
山の手入れをして、復興支援もしちゃいます。
こんなキッカケをくれた、【出逢い】を読んで参加してくれたらうれしいです。

かごしマン。


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ツアーの申込みはこちらから(申込期限:2013年7月15日まで)
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


フルコース30名限定

【申込フォーム】↓
http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=110

※【ご注意】お手数ですが、参加者1名様につき、1回ずつ上記申込フォームをご記入ください。
(お子様とご参加の場合、お子様の分もご記入ください。)

詳しいツアー情報は下記をご覧くださいね。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【0】出逢い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

はぐり浜で一人の青年との出逢いで、今回のツアーは始まった・・・

ここはまぐり浜は宮城県石巻市の牡鹿半島にある小さな浜。

その浜は過疎化が進み2011年3月には9世帯しか住んでいなかった。

その一世帯に、とある高校の先生が住んでいた。

亀山 貴一(30歳)。

小さい時からこのはまぐり浜でいつも遊んでいてこの浜が大大大好きだった。

大学に通っている時には違うところに住んでいたけど

結婚と同時にやっぱりはまぐり浜に住みたいと戻って来た。

裏には山、目の前は海。

最高の景色の中、二人は生活していた。

妻はやがて妊娠。

お腹がどんどん大きくなってきた3月11日。

妊娠9ヶ月。

地震と津波は、はまぐり浜を襲って来た。

学校にいた彼は妻のことを考えた。

「大丈夫だ、家は高台にある、あそこまでは津波は来ない!」

津波が去った後、彼は家を見に行った。

低いところに建っていた家は全部、流されていたけど、家には津波はあがってこなかった。

彼はほっとしながら妻を捜した。

しかし、奥さんはその日に限って津波が襲った渡波地区の実家に戻っていて、津波に飲み込まれてしまった。

妻とお腹の子ども、妻の母とおばあちゃん。

彼は一気に大切な四人を失った。

彼は引っ越しをして、なにもかもを忘れるかのようにがむしゃらに働いた。

でも、忘れる事なんて出来るわけがない。

久しぶりにはまぐり浜を見に行った。

楽しかった思いでしかなかったはまぐり浜は瓦礫だらけだった。

どこから手をつけたらいいか分からなかった。

そして、さらにはまぐり浜に台風が襲ってきた。

家の周りは自然林ではなく杉の山。

恐れていたことは現実となり山は崩れ、家の裏に土砂が入ってきた。

「• • • • •」

とはなるはずなのに、彼は前を向いて

「僕になにが出来るのだろう?」と問いかけた。

そんな思いが飛んだのか、その思いをキャッチしたボランティア団体がはまぐり浜にやってきて

「なにかお手伝いすることはありませんか?」と訪ねてくれた。

「僕たちはヘドロ出しや瓦礫撤去ぐらいしか出来ませんが?」

彼はそんなみんなにはまぐり浜への思いを語って、泥出しと瓦礫の片付けをお願いした。

もちろん休みの日は自分も一緒に汗を流した。

彼の思いは人から人へと伝わり、はまぐり浜復興プロジェクトが立ち上がり、

全国からボランティアが次々にやってきて、土砂が入ってきた家は一瞬で片付き、

途方もない瓦礫は二ヶ月でほとんどなくなった。

浜がどんどん蘇る。

そして、周りには笑顔のみんな。

自分は一人じゃない!

勇気が出てきた彼はみんなに夢を語る。

「僕はここを蘇らせたい!

数年前、妻とここで民宿やカフェでもやれたらいいね」って話しをしてたんです。

僕はここでカフェをしたい!

それをきっかけにこのはまぐり浜を蘇らせたい!」

その夢を聞いた若者達は「手伝うよ!」と、生き残った古民家を改装してカフェの準備を始めた。

学校とカフェの準備。

どっちもが中途半端になってきた。

彼はもしも妻ならこんな時、なんと言ってくれるだろう?

とふと考えた。

答えは

「思いきってやればいいんじゃない!」

「そうだよね」

彼は今年の春、高校教師を辞めてはまぐり浜を復興させることに決めた。

3月11日、はまぐり浜の高台の小民家を改造した、小さな「Cafe はまぐり堂」をプレオープンさせた。

はじめは土日だけの営業。

5月には、本格的にカフェをオープンする予定。

「本格的にオープンした時にはぜひ来てほしい!」と目を輝かせながら語ってくれた。

出逢いはほんまに宝物だと思う。

出逢いは互いの心に希望の明かりを灯してくれる。

話を聞いていて、私たちでお手伝いできることを探していた。

彼から、杉山が荒れていることを聞いた。

ワンフェスでは、自分たちに出来ることとして、杉の山の手入れをすることにした。

はまぐり浜で出逢い

浜を綺麗にしちゃうツアー。

森も海も人も元気になる

この浜で出逢えることを楽しみにしています。



【目次】
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
〜もくじ〜
【0】☆出逢い☆
【1】間伐ってなに?
【2】ゲスト紹介
【3】ツアーの魅力
【4】ツアーの概要
【☆】26日~28日 フルコース
【5】ツアー申込み
【6】スケジュール
【7】参加費の支払い
【8】注意事項・よくある質問・キャンセルについて
【9】お問い合わせ

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

大自然に包まれて、森ではしゃいで、海で泳いで!浜で語らって!

人生を大きく変える出逢いがあること間違いなし!

今年初参加の方、人生変わっちゃうかもしれません!!世界中に緑と笑顔を増やす第一歩を踏み出しましょう♪


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【1】間伐ってなに?
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

『森の手入れってこんなに楽しいんだ〜!』

これまでのツアーでは、1歳〜69歳までの参加者さんが『皮むき間伐(きらめ樹)』の魅力をしっかり満喫!

手入れした後の森はキラキラ☆

手入れした参加者さんも、『周りから、来たときと別人みたいね』と声をかけられるほど、元気になって帰っていく人も☆


『さぁ次はあなたの番です☆』

まずは下記の『間伐って何?』『ツアー概要』をチェック!!

※携帯の機種によっては画像が全て見れない場合があります。




【間伐って何?きらめ樹(皮むき間伐)って何?】
何か楽しそうだけど、間伐って一体何?!という方はまずは下記をチェック☆

(PC)  http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/?p=5395

(携帯) http://wonderful-world-syokurin.org/mobile/headline.php?post=5395

今回のツアーも『NPO「森の蘇り」』の代表。大西さんに間伐の方法を教えてもらうので、教えてもらえれば、次はあなたが地元の森を蘇らせる1人となります。


『皮むき間伐』は女の子も子供っちもできる画期的な間伐方法!


子供も、お母さんもお父さんも、そしておばあちゃんも〜
森もみんなも元気になれる楽しい間伐です~☆

ぜひ、ご家族で参加してくださいね~


△TOPに戻る
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


【2】ゲスト紹介
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

てんつくマン

講演活動や個展を開催しながら、カンボジアの子供達への支援、人を元気にするワークショップを全国で開催。環境問題を環境ゲームととらえ笑い楽しみながら実践していくなど、出逢った方の『心に希望の木』を植え続けている。

NPO法人森の蘇り 代表理事 『大西 義治』さま

コピーライター、プランナーとして東京都内で勤務した後、独立し静岡県富士宮市に帰郷。富士山麓がヒノキの宝庫であるにもかかわらず、人工林の間伐の遅れが、森林の荒廃や土砂崩れ等の環境問題となっていることを知り、

間伐「森づくり」と木材流通「木づかい」を両輪とする活動に取り組むことを決意。

現在は、誰もが出来る森づくりの手法として「きらめ樹」(皮むき間伐)の普及と、「きらめ樹材」の活用を推進。

http://mori-no-yomigaeri.org/

語り部さん 萬代好伸さま

3月11日、石巻市新館地区にある仕事場にて地震が発生。
帰宅途中、津波に遭遇し、乗車中の車をバックして逃げ、なんとか山まで登り命を取り留めた。
自宅マンションは1階まで浸水し、奥様の実家での避難生活が始まる。
石巻市でボランティア活動に加わり、大勢のボランティア参加者の送迎、トラックでの土嚢運搬など、
被災者ながら復興に大活躍した。

△TOPに戻る
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【3】ツアーの魅力♪
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

1、はまぐり浜プロジェクトのお手伝い!!

亀山 貴一さんの夢を聞いて、みんなで応援したい。

森を再生させて、世界中からはまぐり浜に来てもらため、浜を綺麗にしちゃいましょ!

2、キャンプと美しいプライベートビーチで遊んじゃおう!!
はまぐり浜から歩いてすぐのところに、ビーチがあります。

3、石巻の語り部さん
東日本大震災から続いている、災害の多くから、あなたは何を学びましたか?
そんな大事なことを思い出させてくれる。
語り部の萬代さんが、被災地を見ながらお話をしてくれます。
未来の子供たちに語り継ぐ、学びと感動をお届けします。

4、大感動の感想会

ワンフェスのツアーで一番大切にしている時間。
それはツアーの最後に行われる感想会です。
この時間は、みんなが素直に自分の思いを人に伝えています。

普段 人に対して心を閉ざしていた人がツアーに参加して、心を開き、感想会では号泣しながら今まで一人でため込んでいた思いをみんなの前で話すことができたりします。
同じ思いや、志をもつ人に出会い次に踏み出す一歩を見つけて、帰って行く人が本当に沢山います。
生涯の友がみつかった!という人もいらっしゃいます。

もし、今一人で悩んでいる人がいらっしゃったらぜひ参加してほしいです。

5、仮装して森のお手入れ~

ワンフェスといれば「仮装」!?

ワンフェスでは、毎回仮装をして楽しみながら植林や山のお手入れ(間伐)をしています。

はじめは抵抗を感じている人もいつの間にか、仮装していることすら忘れて夢中になって木の皮をむいていますよ(笑)

仮装グッツが揃うサイトのご紹介
http://item.rakuten.co.jp/party-honpo/c/0000000529/index.php

100円均一などでも、仮装の道具は揃いますよ^_^

帽子だけでもOK!楽しんだもん勝ちです

毎回手作りで素敵な衣装を作ってこられる方もいます♪


△TOPに戻る
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



【4】ツアーの概要♪

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

■イベント名
『第七回、森を散髪(間伐)して、森の恋人(海)も大喜び合宿~Let`s きらめ樹~inみやぎ』!!

■期間  7月26日(金)〜28日(日) 2泊3日


■募集人数

☆限定30名☆

○ここ間伐地付近では、震災の影響もあり大人数での宿泊が困難な状況です。

少しでも多くの方に参加していただきたく、調整しております。

※応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。

※応募〆切は7月15日ですが定員になり次第終了です。

■こんな人に来てほし~い!!

※下記のいずれかにあてはまる方

・未来の子供たちに希望を届けたいあなた!

・日本の森も海も人も元気にしたいあなた!

・日本を元気にしたいあなた!

・各地で山を持っているあなた!(特に、持っているけどどうしていいか分からない方など)

・森の住人(動物達)を大喜びさせたいあなた!

・とにかく自然の中ではしゃぎたいあなた!


■参加費



¥32,800 円 (2泊の宿泊費、ツアー中の食事込)

※初日の昼食は各自でご準備くださいね。

※宿泊はテントでのシェア宿泊を予定しています。 雨天時は屋内宿泊。

※全日程参加がオススメ!途中参加、途中帰宅に関わらず料金は変わりません!

(お子様に関して)

◎中学生以下は保護者同伴が必須となります。

※中学生~高校生  ・・・22,800円

※3歳~小学生  ・・・17,800円

※3歳未満は無料



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■集合・解散について
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【電車で来られる方】

●集合
10時00分 仙台駅 西口(バスプール) 集合
※10時30分にはバスが出発いたします。

【お車で来られる方】
集合
11時30分 石巻市門脇小学校 住所:宮城県石巻市門脇町4丁目2-11

●解散・・・28日
17時頃解散  はまぐり浜

電車の方は仙台駅へ送迎いたします。 到着は19:30予定


(参考)『乗換案内』
各地からのアクセスを調べるのに便利!
http://www.jorudan.co.jp/

(上記サイトの『乗換案内』へ)


各地からのアクセスを調べるのに便利!



■開催地

宮城県石巻市桃浦蛤浜



■宿泊

『はまぐり浜』 ゲストハウス予定地と集荷所に分かれて宿泊。

住所:宮城県石巻市桃浦字蛤浜18
国道398号線を女川方面へ進み、渡波駅前交差点を鮎川方向へ曲がります。風越トンネルを通ってしばらくすると、「蛤浜」の看板があります。看板を右折し、坂道を下ると蛤浜です。



■持ち物

軍手、足袋か長靴(トレッキングシューズ)、タオル、洗面道具、マイ箸、マイ水筒、マイ食器、常備薬、救急用具・バンドエイド、保険証のコピー、雨ガッパ(雨天で作業の場合用)、帽子、水着、名刺(たくさんの出逢いがあなたを待っています)レジャーシート(好きな場所でゴロンとなりましょう♪)、懐中電灯、仮装衣装、マスク

※間伐地などに行くときに水筒にお茶を入れていきます。必ず持ってきてね♪

スケジュールはこちらから
△TOPに戻る

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



【5】ツアー申込み
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

☆30名限定☆
【申込フォーム】↓http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=110
△TOPに戻る


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【6】ツアースケジュール
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

スケジュールは、多少変更になる場合がございます。また、天候によって内容を変更する場合がございます。ご了承ください。



26日(金)

10:00   集合(仙台駅)

11:30   車組集合(石巻市門脇小学校)

12:30   語り部さんの被災地案内

16:00   自己紹介タイム

18:30  夕食(はまぐり浜 特製カレー)

19:30  森を元気にするお話(森の蘇りさん)

21:00  はまぐり浜の夢(亀山先生)

22:00  夜の間伐(各自交流会)

━━━━━━━━━━━━━━━━

27日(土)
7:00  起床

8:00  朝食(カフェはまぐり堂の朝食)

9:00  皮むき間伐 体験

12:00  昼食(浜のおかあちゃん弁当)

13:00  皮むき間伐 体験

16:30  夕食(おかあちゃんの浜料理)

17:30  入浴(華遊美へ移動)

20:00  一井優希さん・てんつくマンのトーク&ライブ

22:00  夜の間伐(各自交流会)

━━━━━━━━━━━━━━━━

28日(日)

7:00  起床

7:30  朝食

8:30  山&浜の大掃除

11:30  昼食(海の幸バーベキュー)

13:00  片付けのあと、浜の自由時間

15:00  絆がぐっと深まる!「感想会」

17:00  解散

19:00  電車組 解散。

━━━━━━━━━━━━━━━━

△TOPに戻る

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



【7】参加費の支払い
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

◆お申込から1週間以内  ※厳守
※1週間以内の入金が出来なかった場合は、もう一度お申し込みをお願いします。
再申し込みの場合、キャンセル待ちの方が優先になりますので、ご注意ください!
※ご相談のメールなく、お振込も確認できない場合はキャンセル扱いとさせて頂きますのでご了承ください。
◆お振込先口座

★「郵便局から郵便局」で振り込む場合の口座番号

ゆうちょ銀行

記号:16320

番号:10037701

口座名義:ワンダフルワールドショクリンフェスティバル

★銀行などから郵便局に振り込む場合の口座番号

ゆうちょ銀行: 638店

普通口座: 1003770

口座名義: ワンダフルワールドショクリンフェスティバル

※振込手数料は各自でご負担となります。
※お連れさまの参加費とご一緒にお振込になる場合、事務局まで『お連れ様のお名前』と『振込をされた人のお名前』をご連絡ください。

△TOPに戻る

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



【8】注意事項
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

当日を最大に楽しんで頂くための注意事項です☆
必ずご確認ください

〔1〕お子様の参加について
間伐の作業地は、自然の中です。自然に触れていただくという意味では、非常に素敵な場所となりますが、草木の生い茂る場所となります。
お子様の安全の為、保護者様がお子様をしっかりと見て頂ける場合のみご参加ください

〔2〕雨天時の場合
豪雨の場合や事務局が危険と判断した場合は現地での作業は控えさせて頂きます。
その代わりに屋内でゲストによる講演会や、屋内でできるワークショップとなる可能性がありますのでご了承ください

〔3〕虫対策
虫たちの住んでいる森の中にお邪魔するので、ハチや蛇がいる可能性があります。ハチが寄ってくる黒い服や、黒いズボンの着用は避けてください。
また、虫のでる可能性がありますので長袖・長ズボン着用し、足場も不安定なので長靴、もしくはトレッキングシューズをご着用ください

〔4〕放射能対策
震災による原発事故での放射能対策のため、マスクをご準備ください。
間伐地付近の線量はhttp://atmc.jp/realtime/でご確認ください。
・通常測定で、約0.04マイクロシーベルト(宮城県牡鹿半島袖ノ浜付近)です。
・山林で作業した後の線量でも0.16マイクロシーベルトです。マスクの着用をお勧めします。

〔5〕キャンセルについて・・・
キャンセル料についてご確認お願いいたします。
変更・取消日(旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
・21日目にあたる日以前→無料
・20日目にあたる日以降8日目にあたる日まで→ツアー代金の30%
・7日目にあたる日以降2日目にあたる日まで→ツアー代金の40%
・ツアー開始日の前日→旅行代金の50%
・ツアー開始当日→100%
・ツアー開始後・無断欠席→100%

△TOPに戻る

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



【9】お問い合わせ
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVAL事務局
電話:080-4377-4750(担当:谷口)
メール:info@wonderful-world-syokurin.org


お気軽にお問い合わせください。

△TOPに戻る

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 災害復興支援部門「め組JAPAN」202402

  2. 植林間伐部門(WONDERFUL WORLD 植林FESTIVAL)202402

  3. イベント・ボランティア情報

当サイトからSDGsへ貢献
自然の素晴らしさを感じるグッズ販売

ハッピーショップからのお申し込みはこちらから

TOP